青森市にある、明るく楽しい社交ダンス教室のブログです。


by kobayashidance

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いよいよ

いよいよ明日は教室内での手作りパーティー第2弾!
参加費はリーズナブルな2000円。
皆さん是非お越しくださいね。
そして、次の週にはいよいよ競技会!初の十和田大会です。
ご出場の皆さんはがんばってくださいね☆(と、まるでひとごとのように言ってみる…)
[PR]
by kobayashidance | 2008-06-27 12:41 | 競技会・パーティーについて | Comments(0)
今日の雷雨はすごかったですね。
藤崎では竜巻も…皆さんお住まいの地域は大丈夫でしたか?

さて、教室にあったはがきをご覧になった皆さんはご存知かとは思いますが、
ただいま青森市の青森中三8階トップハットにて「セキネ」さんの
「ソシアルダンスグッズ スペシャルバーゲン」
が行われています。16日月曜日まで開催。午前10時から午後7時30分まで。最終日は午後4時にて閉場とのことです。
お稽古着やシューズをお探しの方はおみのがしなく。
ちびやすこは毎年イヤリングなどの小物をチェックしに行ってます。
今年はのんびりしていてもう開催されていたことをすっかり忘れていたので、明日かあさってあたりのぞいてみようかな。

八戸では6月28日29日の土日、ユートリー4階研修室にて「タカダンス」さんのドレスフェアが開催されます!八戸初開催だそうです。開催時間ははがきによると28日が17時から20時、29日が10時から17時とのこと。やや変則的な時間なのでお気を付けください。

ダンスグッズのバーゲンは、「ダンス、はじめてみたいけど、どんな世界なのかしら…」って思っている方がふらっとのぞいてみるのにもいいかも。あ、毎年見に行ってますが「ガンガン接客されてちょっとドキドキ…」ということもありませんのではじめての方もご心配なく。
実際に習う!といういうことになったら、マイシューズさえ手に入れてしまえば、あとはおいおいなんとかなりますから、
「社交ダンスはお金がかかりそうで敷居が高い!!」
と心配しなくても大丈夫♪と個人的には思います。
たくさんの人にダンスの楽しさを知って欲しいなあ♪
[PR]
by kobayashidance | 2008-06-13 17:45 | お知らせ | Comments(0)

青森市で競技会

今NHKのニュースを見ていたら、「青森市でダンスの競技大会がありました」という話題が。
これ、昨日タクヤさんが言っていた浪岡の体育館での大会かな?
なんとなく見ていたらモモヨさんっぽい人がインタビューを受けていました。
カメラがアップすぎてオンエアを目にしても結局誰だったのかなんとなく自信がもてない感じ。
カメラマンさん、ダンスを見なれていないのか、ダンスのメイクに圧倒されたのか、パートナーの皆さんのお顔を大映しにする映像が多めで、全体の様子はあんまりよくわかりませんでしたが、プロラテンはたくさん出場があったようです。
ご参加の皆さん、おつかれさまでした!
[PR]
by kobayashidance | 2008-06-01 18:53 | よもやま話 | Comments(0)
というわけで、5月31日土曜日、教室内での手作りパーティー、無事終了いたしました。
ご参加の皆様ありがとうございました。
板長のちひろくんが大変がんばりました。
とりわけ卵焼きが絶品で大人気。すぐなくなってしまいました。若いのに大したものです。えらいです。
ちびやすこも冗談のつもりでメイドエプロンを持っていったら洗い物に大活躍。がっちり働いてしまいました。
ちひろファンの皆さんのために、お料理しているちひろくんの写真、とっておけばよかったですねー。踊りもめきめき上達してますよー。

↓みんなでマンボを踊っているところ
f0061220_13563324.jpg


メダルテストご出場の皆様の模擬試験?的な演技発表もありました。
その後、先日の競技会でラテン優勝したk村組とスタンダード優勝したo沢組の演技発表と続き、興が乗って?小林先生が踊っているところです。
f0061220_13583840.jpg


あとほろ酔いの武志先生が
「これから女性陣にお手本を見せます!」
と競技選手をリーダーにして武志先生が女性役をつとめての模範演技などもありました。

教室でのパーティーは桂木に引っ越した直後のお披露目パーティー以来、もう7年にもなるそうです。
いまは板長(笑)もいるし、機会があったらまたやってみたいですねー。
ちびやすこもパーティーメニューの研究をがんばりたいと思いましたです。
[PR]
by kobayashidance | 2008-06-01 14:07 | 競技会・パーティーについて | Comments(0)