青森市にある、明るく楽しい社交ダンス教室のブログです。


by kobayashidance

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ドレスの色、床の色。

こないだの競技会を見ていてあらためて思ったのですが、
競技選手の場合、お昼の体育館で踊るじゃないですか。
なので、例えば「ペールオレンジ」とか「ベージュ」とか、床の色と同系色のドレスの場合、風景に埋没してしまって、損しちゃう可能性がかなりあるな…ということに気づきました。
もちろん、どんな色のドレスでも着こなせる美貌と実力を兼ね備えたダンサーであればそんなこと取るに足らないのでしょうが、私のようなひよっこダンサーは、どうせならドレスに踊りを助けてもらいたいものです…。
床の色が茶色っぽかったりきつね色だったりするので、例えば同じ明度と彩度ならペールオレンジではなくてエメラルドグリーンにするとか、床と反対色の紫や青に挑戦するとか…。

そんな観点からも、康子先生のターコイズのドレスは目立ってましたね。

f0061220_15461186.jpg


ラテンでは、うちの教室の森さんの短冊のようなフリンジがたくさんついたドレスが、大変よく踊っていて、うちのリーダーは「ターンの女王だ!」と喜んでいました。

私が今着ているドレスは、去年ネットで中古で買ったものですが、未だに
「あれ?おニューのドレス?」
と声をかけてもらったりして、嬉しい今日この頃です。
ちなみに「ひよこ組」さんのサイトで買いました。

f0061220_15464526.jpg


あと機会があればダンスブティックジョアンさんでレンタルドレスにも挑戦してみたいなーと思います。
ここは凄くレンタル料もお安いし、3着まで送料のみで試着させてもらえるんですよー。
ここは以前にも紹介したかと思いますが、サイトのリニューアルをして、ドレスのサイズもかなり細かく書いてくださっているので、より自分に合ったドレスを探せるようになりました♪しかも気に入ったドレスは買取も出来るんですよ☆
色々着てみて、自分にはどんなスタイルが合っているのか、探ってみるのも楽しそうですね。

ダンスを踊っていることの半分以上が
「ドレス着たいから♪」
で出来ているノーテンキな私…練習もがんばらないとね。
[PR]
by kobayashidance | 2007-04-09 15:46 | よもやま話 | Comments(0)
青森市浪打にあるダンスショップ・金と銀から春のフェアのお知らせが届きました。

4月14日(土)15日(日)
青森市アスパム6階岩木の間
14日土曜日 10時~18時
15日日曜日 10時~17時

バレエレオタード、フィットネスウェア、新作多数展示。
ソシアルウェア、スカート、パーティーシューズ多数展示

とのことです。
数年前はこのフェアでドレスも見られたのですが(あるラテンドレスについていたのレンタル履歴のタグに「叶美香様」と書かれていたときはびびった)、最近はお稽古用スカートやカットソーが主です。ドレス類はおそらく今回もないのではないかなと思います。金と銀は主にチャコットの製品を取り扱っていまして、ソシアル以外にも踊りやすいズボンとかはおりものとか、掘り出し物が見つかるかもしれません。去年見たときは女性ものの黒のシンプルなカットソーが充実していたように思います。
ちなみに、スタッフの方は特にこちらから声をかけない限り接客してこないので、ゆっくり見られますよ(それとも私が買いそうにないから…?)。
[PR]
by kobayashidance | 2007-04-06 16:31 | お知らせ | Comments(0)

模様替え…

サイトのトップページを模様替えしてみました。
なんとなく春仕様にしてみたつもりなんですけれども、気持ちわかっていただけますでしょうか…

先日のレッスンで、競技会の様子をカメラに収めたものを康子先生にお見せしたところ、大変喜んでくださいました。
私なんかはてっきり、「プロともなれば、自分の踊りなんか見慣れてるだろうから、別にどうってことないのかな」と思っていましたが、なんのなんの、実は
「自分のデモを見る機会はそれなりにあるけれど、競技の様子って実はなかなか見られないのよねー」
とのことでした。
特に康子先生は新しいドレスでしたので、競技のさなか、自分のドレスがどんな風に踊っているのかを入念にチェックしている様子でした。

f0061220_18263353.jpg



青森で社交ダンスを習うなら!ダンススタジオ小林へ

[PR]
by kobayashidance | 2007-04-04 18:26 | よもやま話 | Comments(0)

お疲れ様でした!

青森市では今年最初の競技会、無事終りました(jcfです)!
良かった人、まあまあの人、そうでもなかった人、色々いらっしゃると思いますが、今日からまたレッスンがんばりましょう!
応援してくださった皆さん、ブログ見てくださっている皆さん、いつもありがとうございます♪

oさんにお写真いただきました。ありがとうございます!
f0061220_1758151.jpg

康子先生のブルーのドレス、デジカメのファインダー越しにもふぁっさふぁっさ揺れて、まるでドレスさんが
「どう?あたしいい生地なのよ!」
とでも言っているようで、大変よく踊っていました。
私めの写真までいただきました。ありがとうございます。
f0061220_1835630.jpg

自分で踊っている所の写真って、当然のことながら自分では撮影できないので、とても嬉しいです。
しかし私が立ち往生しているワルツを見られてしまったという事なのね…。
まあ「競技会で立ち往生」というのは実はこれが初めてではないのです。
まあ何事も経験!怪我したとか怪我させたとかでない限り、多少の失敗もまた良し、とするのがよいと思います。
それにしてもやはり、競技会はスタミナだよなあ、と思います。
私なんぞはまだかわいい方ですが、選手権やB級などに出場される方たちは、1ヒートごとに何曲も何曲も
踊らなければなりませんから、やはり日頃のレッスンと踊りこみがものを言うのでしょうね。

私は月曜夜のレッスンなので、今から教室にいってきまーす。
競技会の直後のレッスンは、ちょっと疲れるな…と思わないことも無いのですが、逆にそこで、スタミナアップ、筋力増強、廃人になるまで競技中に力み過ぎないエトセトラのお稽古にもなるかなあ、と自分では思ってます。
うまく踊れなかったときは
「もしかして私、ダンスにむいてないのかな?」
と思ったりすることもあるけれど、それでも競技会が終ると
「自分の力でここまで出来たんだから、がんばったじゃないか」
とご褒美にいいとこのプリンを買ってみたりして、妙に達成感充実感があったりします。

競技の翌日に筋肉痛になってくれる筋肉がまだ自分にもあったことに感謝しつつ(苦笑)、レッスンに行って参りまーす。
[PR]
by kobayashidance | 2007-04-02 18:04 | 競技会・パーティーについて | Comments(4)