青森市にある、明るく楽しい社交ダンス教室のブログです。


by kobayashidance

<   2007年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

女性ダンサーにとって、ドレスはきっても切れない間柄。
でも、使えるお金には限りがあるし、悩みどころですね。

インターネットでドレスを扱っているお店を利用するのも手ですね。
私、ちびやすこが見つけたサイトのご紹介です。

ここをクリックするとダンスブティックジョアンさんのサイトへ飛びます

ここは、ドレスのレンタルも販売もしているのですが、なんといっても安いんですよ!
スタンダードは3万円台から、ラテンは2万円台からレンタルしてくれて、しかも事前に、好きなドレスを3着、送料のみで試着させてもらえるという太っ腹なサービス!

今この「ダンスブティックジョアン」で、ドレスのセールを実施中です。
あちらのサイトに飛んで左側、リーズナブルドレスの「スタンダード」の欄をクリックしてくださいね。
競技にガンガン使えそうな素敵なドレスが73500円から!
この値段でドレスが買えちゃうなら、とってもお得ですね。
ドレスを探してらっしゃるダンサーの皆さんは、是非のぞいてみてくださいね。
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-30 15:41 | サイト紹介・ダンス情報 | Comments(0)

レッスンの様子…

ちびやすこ組のレッスンは毎週月曜日の夜。

一回につき約30分のレッスンです。
「たった30分?」と思う人もいらっしゃるかもしれないけど、これが結構、いい運動になるんですよ。

f0061220_22272015.jpg


写真は私とカップルを組んでいるリーダー、カブさんと康子先生。
ワルツを教えてもらっているところです。
今日は「オーバーターン ターニングロック」を中心に、カウント「3」で次のステップへの準備をしつつ、相手と呼吸をあわせるように…というのを重点的にやりました。
うちの先生はレッスン中にダンス用語はあまり使わず、
「あのぐるぐるするやつ」
「さっきの開くところもう一回」
という感じで、まったりやってくれます。
なのでものおぼえの悪いちびやすこでも安心のわかりやすさです☆
「オーバーターン ターニングロック」というのも、ブログに書こうと思って先生に名前を聞いてメモしてきました。メモしないと忘れちゃう…。

私たちは競技会にも出場しています。
当教室では競技選手としてカップルを組んでいる人たちは…今のところは10組くらいでしょうか?
よく芸能人社交ダンス部の皆さんが「一級取るぞ!」とがんばっているああいうやつです。
一級の上にはアルファベットの級があり、A級が一番上です(ものすごく上手なエキスパートにはSA級の称号が与えられることもあるらしい)。
私はあまり熱心に練習をしないので、ランクはまだまだ下のほうです。ラテンD級、スタンダードN(ノービス)級。
「勝つこと」よりも「リーダーさんと仲良く楽しく」、そして「長く続けること」を念頭に入れて踊っているので、気合の入った競技ダンサーさんから見れば笑ってしまうようなヘタレダンサーではありますが、だからこそ初心者的な目線でダンスをとらえることができる、というのはある意味利点なのかもしれません。

次の競技会は四月一日!青森市の油川市民センターであります。

競技会でなによりも大事なのはスタミナと平常心なので、今のうちから体力作りに励んでおいた方がよいでしょう…

青森県青森市の社交ダンス教室は!ダンススタジオ小林のサイトへ
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-29 22:29 | 教室でのひとコマ | Comments(3)
ダンス用品ならおまかせ!のチバトレーディングさんのご紹介です。



社交ダンスを始めたらはず揃えたいのは靴!
「初心者のうちから一流のもので慣れておくと後々良い!」ということで、当教室では本場イギリスのメーカー、スーパ社の靴をお勧めしています。



男性のスタンダード(モダン)用シューズは黒のエナメル。
色々なモデルがあり、価格は1万5千円くらいからあります。



女性用のシューズはサテンでできています。
白いサテンシューズを土台にして、ドレスとおそろいの色に染めたり、ラインストーンを貼ったりして、オリジナルシューズを作るのも楽しいですよ。
ちなみに、「ハバナブラウン」という名前の染め粉を薄く水でといて靴を染めると、肌より濃い感じのベージュに仕上がって、何色のドレス・レッスン着にも合わせる事ができるので重宝します。

私の脚は幅広なので、先のシュッとしたダンスシューズをはいて、外反母趾が進んだりしないかしら?不安だったのですが、大丈夫でした。

画像をクリックするとチバトレーディングさんのサイトに飛びます。
ダンスシューズ、と書いたところを押すと色んな靴が出てきます。
ダンスシューズには靴の幅、かかとの高さなども色々あります。
ワイド幅だったり、ヒールがフレアになっていたりなど…。
自分の足の形、好み、パートナーとの身長差などを考慮に入れつつ、ご自分の一足を選んでくださいね。
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-28 23:37 | サイト紹介・ダンス情報 | Comments(0)
今回はダンスと関係ない、ちびやすこ情報でございます…

「素敵な夜、ボクにください」という映画が、ただいま全国に先駆けて青森県内で上映されています。
これは実家が浅虫の旅館、という設定の若手女優さんが、ひょんなことからカーリングでオリンピック出場を目指し、有名になりたい!と奮闘する話、とのことです。
青森市内のあんなところやこんなところが出てくるそうです。
スポーツ会館、八森ラーメン、焼肉大昌園(字間違ってたらごめんなさい)、アスパムに合浦公園に浅虫などなど…

実はこの映画に、私、ちびやすこがちらっと出演しています。
老人ホームの介護士の役で、2シーンほど。台詞もアドリブで適当に言ってます。
実はまだ私は完成した映画を一度も見ていないので、自分のシーンが本当にあるのか、カットされていないで残ったのか甚だ不安なのではありますが、少なくても去年の試写の段階ではちゃんと出演していたそうです。

諸々落ち着いたら、映画館に見に行かなくては、と思っています。
皆さんも、機会があれば、是非チェックしてくださいねー!

映画「素敵な夜、ボクにください」公式サイトへ

入門から競技会出場まで!青森市の社交ダンス教室 ダンススタジオ小林
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-23 14:24 | お知らせ | Comments(0)

お休みのお知らせ。

2月12日(月・祝)と
2月13日(火)は教室がお休みです。
よろしくお願いします。

東京で開かれる「ギャラクシーマスターズ」大会があるためです。
行かれる方は思い切り楽しんできてくださいねー

青森県青森市で社交ダンスを習うなら!明るく楽しい教室・ダンススタジオ小林へ!
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-23 14:12 | お知らせ | Comments(2)
このブログで何かとお稽古着やらドレスやらのお話をしていますが、青森でダンスグッズのフェアが開催されますよ!
タカダンスさんのダンスグッズフェアが行われます。
タカダンスさんのサイトはこちらをクリックしてください。
左側の「イベント」の欄を押すとフェア情報が出てきます。

日時1月27日(土) 10時~19時 28日(日)10時から18時まで
場所 青森市問屋町 はまなす会館 研修室
ドレス、レッスン着、シューズ、ダンス小物、DVDやCDなどなど展示、とのことです。

私は去年のフェアに行ったのですが、お稽古着のトップスが1000円でハンガーセールになっていて、ここぞとばかりに4枚買いました(ちなみに、その商品の製造メーカーはタカさんではありませんでした)。カットソーが2枚にはおりものが2枚。はおりものはスタイリングによってはちょっとしたダンスパーティーにも着られそうで、いい買い物しました☆

スタンダードドレスは20万円前後から、ラテンドレスは10万前後から、とのことです。
社交ダンスのドレスを今現在探している!という青森のダンサーの皆さんは是非チェックしてみるとよいと思います☆
もちろん男性のウェアや靴もありましたよー。
去年のフェアでは、スタッフさんに「よろしければ試着を…」と言われたのですが、試着するとドレスに情が移ってしまう&髪ぼさぼさノーメイクでドレス着ても判断つかないということでドレスを眺めるだけで帰って来た私…ドレスを本気で探している人は、髪はしっかりまとめて、マイシューズを持って行くと試着するときよいと思います☆
何かと不安な「接客きつくない?」という心配ですが、むしろ放置されまくりで肩透かし、という感じだったので「ただ見るだけ」で全然怖くありませんよ。何か聞かれたら「○級です」「はじめたばかりでよくわからないんです…」「テレビで見て興味はあるんだけど、まだ習ってもいないんです」とか、自分の状態をお話すればいい感じに接してもらえると思います。

色々な色やデザイン、サイズのドレス(しかも石もバッチリついている)を青森市内でじっくり見られるチャンスは年に何度もありませんから、ちょっと興味ある…という方は、是非遊びに行ってみるといいと思いますよ。
タカダンスさんのドレスがこのお値段で!というのは(ドレス買うためにコツコツ貯金してきた方にとっては)大変お値打ちだとちびやすこは見ました。
東京や仙台に行かなくても色々見られる、試着できる、というのは地方のダンサーにとってとてもうれしいことですね。
ちびやすこは貯金が全然足りないので新しいドレスを買うことはしばらく無理そうですが、フェアが開催されるのを楽しみにしています☆目の保養☆

青森で社交ダンスを習うなら!ダンススタジオ小林のサイトはこちら
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-17 16:49 | お知らせ | Comments(2)
普段のレッスンの時は皆さん思い思いの格好をなさっていると思います。
ちなみに私のお稽古着は、
「適当なTシャツかカットソー、冬場は軽く羽織れるパーカーなど。ボトムはウエストゴムのストレッチパンツ」
という、至ってラフな格好が多いです。
例えばこんな感じ↓

f0061220_04265.jpg


教室でレッスンしている分には、それで一向に構わないのですが、
「パーティーで紅白戦に出場する」
「ついに競技会出場!まずは一級から」
となった場合、いわゆる「社交ダンス用のお稽古着」というものが必要になります。
女子はフレアスカート、男子はベストに黒蝶タイというスタイルです。

女子は例えばこんな感じ↓
f0061220_073749.jpg


これは「クリスアン」というイギリスのメーカーのものです。
お値段ははりましたが、たくさん洗濯しても素材がなかなか劣化しないし、通気性伸縮性に優れているので着心地も良いです。あと個人的には国産のものよりデザインがなんかシュッとしててかっこいいものが多い気がします☆スポーティーかつエレガントorセクシーという感じ。

一級戦に出るときなどは、そのいでたちで「競技」という戦いの場に出て行くわけですから、地味で目立たないものよりは、華やかさのあるもの、ご自分の魅力を引き立てるものを選んだ方が良いと思います。例えば小柄な方は可憐さ、大柄な方はダイナミックさ、体に自信のある方は潔く出す!とか。

ドレスも燕尾もこういったお稽古着も、「まずは一着」持つと大分気持ち的にゆとりが出るように思います。
女性であればまずはお気に入りのあわせやすいスカートが一枚あればずいぶん助かりますね。
青森市内であれば、東バイパスのラ・セラ(ユニバースがある建物です)の二階に、ダンス洋品を扱っているコーナーがありますよ☆
実は昨日も行って来たのですが、スカートで安いものは2000円弱からありました。高いものでも7000円台くらいで買えるくらいの値段設定で、ダンス用品にしてはなかなかお手ごろだと思います☆私もほしいものがいっぱいあって目移りしてしまいました。節約中のため買いませんでしたが…
そのコーナーは量はあまり置いてないのですが、接客されないので見たいだけ見られるし、「今すぐは買わないと思うけどどんなものがあるのかちょっと見てみたい」という方にはおすすめです。

トップスは、もしなかなか気に入ったものに出会わなければ手持ちのシンプルなカットソーでも良いですし、お店で探すなら案外「ギャルの行くようなお店」に行って見るのも手です。例えばアウガの一階の眼鏡屋さんの向かいのお店なんかは、康子先生はじめ教室の生徒さんも何人かチェックしているようですよ。

お稽古着、燕尾、ドレスなどなど、私が見つけたサイトなども徐々にアップしていきますねー
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-15 00:27 | サイト紹介・ダンス情報 | Comments(2)

社交ダンスのドレス。

昨日、新人のKさんとお話していて、

ダンスのドレスって、いくらくらいするんですか?

という話になりました。

ドレスには新品、中古、オーダー、既製品、レンタル…と色々あります。
新品のドレスはちびやすこにはとても手が出ないので、もっぱら眺めて目の保養にしています^^;
でもインターネットなどでドレスを眺めているうちに、
「こんなドレス着てみたいな」
と自分の着たい色や形などがわかってきたりします☆

ちなみにちびやすこのファーストドレスはダンスはじめて何年か経ってから、教室の先輩から譲っていただいたものです。
スタンダードドレスは2着譲っていただいて、3着目にしてやっと、中古のドレスをインターネットのひよこ組!さんのサイトのリサイクルコーナーで見つけて、買いました。買う!ときめる前にまずは試着用に送ってくださり、その後買うときめてお金を払う…という流れになっていたので、大変ありがたかったです。

ラテンドレスは、最初の頃はダンス用でも何でもないシンプルな手持ちの黒のスリップドレス(ちょっとストレッチする素材)があったので、それにスパンコールを縫い付けて競技会に出たりしていました。
現在着ているラテンドレスも、これまた先輩から譲っていただいたもの、先生からお安く分けていただいたもの…などです。
しばらくダンスを続けているうちに、自然とパーティーなどで踊る場面も出てきます。すると不思議と、どこからとも無くドレスがやってきますので、ドレスを買うのは余裕が出来たときでいいと思います。年に一回か二回しかドレスを着ない、という方はレンタルもいいかもしれませんね。

ドレスを着て踊るのは主に「パーティーで先生やリーダーとデモを踊るとき」と「競技会でN級以上の級に挑戦するとき」です。
パーティーで踊るときは、「デモ」(ドレスを着る)と「紅白戦」(お稽古着)があります。
デモはカップルが、ドレスと燕尾服で華麗に踊りを披露するもの。このときに「ドレス」が必要になるわけです。
紅白戦は何人もの人が赤組と白組に分かれて、同じ曲で双方1カップルずつ踊り、先生に審査してもらって、どっちが勝つかを競うものです。

晴れてカップルを組んで競技会に出場!となった場合、まずは一級戦からのスタートになります(私たちの教室が所属している団体の場合)。一級戦は「お稽古着」での出場になりますので、ドレスは着ません。一級のすぐ上、ノービス級に出場する場合、本来であればドレスを着るのですが、もし都合がつかなければ、お稽古着での出場も認められますのでご安心ください(でも、どうせ出るのであればドレスを着たい、というのが乙女心)。

「「お稽古着」ってどこで売ってるの?などについては、またお話しますね。
靴の話とか、インターネットでドレスを見られるサイトってどこ?レンタルしてくれるところは?など、そんなこともおいおい書いて行きたいと思います。
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-12 12:02 | よもやま話 | Comments(2)
ここに記事をアップするたび、ものすごい数のいわゆる「業者系」トラックバックがつきます。
ものの1分も経たない内に15件とか…

対応しきれないので、今後アップする記事には、トラックバックは受け付けないことにしました。
ここに遊びに来てくださる皆さんは、今まで通り、コメントをお寄せください☆

ちびやすこを直接ご存知ない方、ダンススタジオ小林の生徒ではないけれど、社交ダンスに興味がある、習ってみたい、こんなこと知りたい…という方、私(初心者)にわかる範囲であればお答えいたしますので、お気軽に書き込みしてくださいね♪

青森市にある社交ダンス教室 ダンススタジオ小林のサイトはこちら
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-12 11:13 | お知らせ | Comments(5)

ついに出た!HP効果

昨日教室で自主練習していたら先生が、
「これから新しい方くるよ。HP見たってよ」
とのこと。
おおHPを見て来てくれた新人さん!ま、眩しい…

マンボ、ブルース、ジルバ、ワルツをされていらっしゃいました。
若い女性の方で、姿勢がよろしいので、めきめきと上達しそうな予感です。
サイトの反応があるのも嬉しいし、こうやって生徒さんが来てくれるのが何より嬉しいですね☆
「そうか…じゃあ、サボってないで更新しないとな」
というと先生に
「そうよ♪どんどん書いて☆」
と言われました。

我が教室には青森市だけでなく、津軽、県南、上北、秋田県などなど、様々なところから生徒さんが通っておいでです。
青森市、青森県、青森近郊で社交ダンスを習ってみたい!習うかどうかはわかんないけど、テレビでやってるし、一回くらい見学してみたい。そして体験レッスンもしてみたい!という方、是非ダンススタジオ小林までお越しくださいませ。

青森市 社交ダンス教室 ダンススタジオ小林のサイトはこちら。
[PR]
by kobayashidance | 2007-01-12 11:05 | 教室でのひとコマ | Comments(2)