青森市にある、明るく楽しい社交ダンス教室のブログです。


by kobayashidance

カテゴリ:テレビ番組( 5 )

岩谷先生の特集♪

皆様、先日のNHKの岩谷先生の特集はご覧になりましたか?
岩谷先生のご夫妻でのダンスへの取り組み、教室での様子、インタビューを交えながら、大館大会のラテン選手権の模様を中心に放送されました!
「見逃しちゃった!」という方、小林教室に、大館大会のDVDの特典映像として編集したものを置いておりますので、レッスンの合間にご覧くださいまし。

f0061220_1424685.jpg


業務連絡です。
こちらのブログに、時々迷惑コメントがついてしまうことがございます。
管理人も見つけ次第削除するようにしてはおりますが、行き届かずに皆様にお目汚しの書きこみをお見せしてしまう場合がございます。そういった迷惑コメントのリンク先は、お踏みになりませぬようよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by kobayashidance | 2009-06-22 14:24 | テレビ番組 | Comments(0)
シャルウィ―ダンスが終っちゃってさびしい今日この頃ですが、
昨日は芸能人社交ダンス部のスペシャルがありました。

なんちゃん、彩さんがアルゼンチンのプロアマ世界大会に挑戦、というもの。
ナンチャンは二ッ森由美先生と組んでスタンダードに出場、決勝4位。
そして彩さんは亨先生とラテンに出場、銀メダルでした!

ふたりともここ1~2年で、とても上達したと思います。
ナンチャンのスタンダード、競技選手の雰囲気が出てきましたね!

個人的には、「表彰台に上がりたかったな」と涙する由美先生を、
「なんでーがんばったじゃん!」と後ろからぎゅってしてなぐさめる亨先生に不覚にも萌えてしまいました。 (※萌える…きゅんとくる、ときめくといった意味だとお考えください)
あらっ私ってそういうのに弱かったの…?

五種目踊る皆さんを見て、競技会はとにもかくにもスタミナだな、と思った次第です。
なんというか「競技中に全部出し切る!」という踊りを目ざすのではなくて、
「あれもこれもいろいろできるけど、このヒートはこの引出しで踊ってるんだよ―ン」
っていう余裕も見せつつ、フロアがあいたらエンジン全開!みたいな踊りが出来たら素敵だろうなあ、と思って見ていました。まあそれが難しいのは重々承知ですが。

さて!4月1日の競技会まであと一週間!
出場選手の皆さん、がんばりましょうね!
私は…明鏡止水の心を持ちて、いつも通り、特に何の追い込みもせず、来週を迎えてしまうと思います(苦笑)。
[PR]
by kobayashidance | 2007-03-26 13:42 | テレビ番組 | Comments(0)

ダンスのテレビ放送。

本日8月26日土曜日、夜10時より11時半まで、
教育テレビで「インターナショナルダンス選手権」が再放送になるようです。
見逃していた皆さん(私も)には大チャンス!
ビデオ録画しよーっと。
[PR]
by kobayashidance | 2006-08-26 10:34 | テレビ番組 | Comments(0)

番狂わせ?

土曜日はテレビ番組「シャルウィーダンス」の準決勝でした。
テレビ欄に「番狂わせ」と書かれていましたが、決勝進出は三船さん、山寺さん、そして富田さんでした!
確かにキューティーハニーはインパクトありますし(児玉先生のハニー見てみたかった…)、ジャイブという事もあってかほとんど組んだりするところがなかったので、前かがみになりやすい姿勢も、スタンダードほどは気にならなかったのかもしれません(私はつい見ちゃいますが…)。やはり、観客の審査がある以上、印象の強いカップルが上がりやすい、ということはあるのでしょうね。
惜しくも落ちてしまった方、森下さんでしたっけ?しまったもう名前すら忘れている…。篠田先生がいつもほめているのが印象的でした。彼女の場合、持っているものはいいのに、今ひとつババーンとアピールしてこない、どこか少し自信なげな感じがしてしまって、そこが頭一つぬけてこられなかった要因でもあるのかな、という気がしています。私にとってもそこは課題だな…。

しかし杉本さんのコーナーは…。
最後の最後に優しさを見せる、とか、何かそういう狙いがあるのかもしれませんが、
初心者の、しかも子供に、怖い思いをさせてダンスをさせるなんて、なんだか、正視できないものを感じてしまいます。
[PR]
by kobayashidance | 2006-06-24 23:58 | テレビ番組 | Comments(0)

シャルウィダンス

皆さん土曜日7時からの芸能人シャルウィーダンスはご覧になっていますか?
私は、土曜日のゴールデンタイムにテレビをつける、という習慣がなかったもので、前回の戦いはほとんど見逃してしまい、かろうじて角田さんと高橋さんの踊りを見るくらいでしたが、角田さんが優勝した感動のシーンはばっちり見ることが出来ました。
第2シーズンに入って、今のところしっかりビデオにも取れています。
児玉先生の可愛さにすっかりはまってしまいました。もう競技を引退されているのが残念です。
今回の戦いは、山寺さん、三船さん、森下さんが今後どういう踊りを見せてくれるかに期待しています。
特に山寺さん!前回のチャチャもきびきびしていたし、今回のタンゴも目と背中で語る男、という感じで、声優さんとして前からファンではあったのですが、ますます好きになってしまいました。
三船さん、森下さんはじめ、出ている女優さんは皆さん本当に表情豊かで、お顔周りの表現力、ドレスの着こなしは皆さん本当に素晴らしいですね。
ただ、やはり見ていると、姿勢の悪い人もいましたし、
「ダンスってつらいものだな」
と思って踊るより、
「ダンスって楽しいな」
と思って踊る方が、見ている人もいい気持ちになるのだな、という感じがしました。
もちろん、仕事の合間を縫って毎日心身を削ってレッスンするのはつらいことでしょうが、やはりダンスはリーダーとパートナーがお互いを気遣いながら、楽しく踊るものでありたいな、という気がいたしました。

杉本彩さんのコーナーは今後どうなるのでしょうね。見ているとまるで胸と胸とを密着させるのが正しいホールド、と言ってる感じで個人的にはやや微妙だったのですが…。

ともあれ、来週も楽しみにしたいと思います。
個人的には、山寺さんのひとり勝ちだと思うので、続く三船さんと森下さんの美しき女の戦いに注目したいと思います。

この番組をきっかけにして、うちの教室にももっともっと新しい生徒さんが来てくれるといいなあ…。
我がダンススタジオ小林は、見学自由ですので、「なんとなく教室を覗いてどんなレッスンをしているのか見てみたい」という方も大歓迎です。お気軽に、遊びに来るつもりで扉を開けてくださいね。
まったりとしたい方は日中、皆さんがエキサイティングに動いているのをご覧になりたい方は夜に遊びに凝られることをおすすめします。
お子様から80代の方まで、毎日楽しくおどっております。
[PR]
by kobayashidance | 2006-06-10 20:12 | テレビ番組 | Comments(4)